企業戦士から主婦への道

夫の海外赴任で2016.12〜ドイツへ。企業戦士から主婦への転身、ドイツののんびり生活をまったりお届け予定!!!

ドイツでニキビに困っているの巻

相変わらずのずぼらを発揮していて、5ヶ月近くも
ブログを放置していた・・・

最近ドイツもあったかくなってきて、いい陽気!!

で、今回どうしてもネットに書き残しておきたいことがあったので、
こうやってブログを書いている!(笑

それは『ニキビ問題』だ。

私はかれこれ10年ぐらいニキビに悩まされている・・・気がする。。

ひどくはないんだけど、
ずーーっとおでこやらあごやら頬にポツポツと1つ2つ...

治っては出き、治ってはまたでき....を繰り返していた。

始まりは思春期ニキビ、そして大学でもずーっとそんな調子だった。

社会人になってから、一旦落ち着いて(ホルモンを整えたからだと思う)

やっと肌のトラブルから解放されたーーーー!!!!

と思っていたのも束の間....

ここドイツに来て、また発症!!!発狂!!!!!

なぜだ!なぜなんだ!

企業戦士のときから比べたらスーパーストレスフリーなはずなのに、

増えるニキビ。

特に、この年明けからひどくなっていた。

これはどうにかしないとと思い立ち、

スーパーニートの力を発揮して、ネットを漁りに漁った。

「 ドイツ ニキビ 」←笑

そしてたどり着いたこの一品!!!!

↓ ↓ ↓

Eucerin Atopi Control Cream だ!
(およそ20ユーロ)

Atopiと書いてあるのは、
アトピーに効果があるということだ。
え、ニキビ用じゃないの?!と思ったけど、
騙されたと思って買ってみた。
Eucerin自体は、薬局でよく見るコスメケアブランドで、
赤ちゃんにも使えるだとか、
敏感肌の人でも安心して使える系のブランドという認識はあった。

結論から言うと、効果は「めちゃあった!!!」


2週間前に購入したのだが、
まさかこんなに効くとは!!!!

ということで、このブログに書き残しておきたかったのだ。

パッケージはこんな感じ。
Atopi Controlシリーズ自体は他にも
Gesichtscream(顔用クリーム)
Intensiv-Cream(集中効果クリーム?)
Hand Cream(ハンドクリーム)

やら、いろんなタイプがあるんだけど、
私は薬局のオネーさんに聞いて、
全身にも顔にも使えるクリームをチョイスした。


テクスチャーはこんな感じ
かなりこってりしている。
実を言うと、なじみにくい!!笑

お風呂に入った後、化粧水、美容液、乳液で蓋した後、
寝る前に頑張ってこのこってりクリームを顔にすりこんでいる。

今までは、夜に小さな赤いにきびの赤ちゃんがいて、
やだな〜〜って思って寝たら
案の定、朝には大きく育っているというパターンだったんだけど

このクリームを顔全体に塗って、
さらにニキビ赤ちゃんの上には気持ち多めに塗って寝ると、、、

あら不思議!!!翌朝にはかなり小さくなってるし、
赤みも取れている!!!!

さらに、クリームを買った当初すでに出きていたニキビ(中)に塗ったら
化膿せず3日後ぐらいにはもうしぼんでくれた!!
今までは何を試してみてもこんなことはなかったんですうううう!!!!

本当に治るのが嬉しくて、
毎日忘れずにつけている。

んで、何がこのクリームそんなにいいんだろう??
と思ってネットを検索しまくった。

そしたら、このクリームのパッケージにも書いてある通り、
「Licochalcone A」(リコカルコンA)
という成分がいいんじゃないかと思っている。

このリコカルコンAという成分は甘草由来の植物エキスらしい。
そして男性ホルモンの活性化を抑えて、
さらに活性酸素の消去も行うということだ。

今まで、散々ニキビに悩んでいたので、もちろん
皮膚科とかにはたくさん行っていた。

そこでディフェリンゲルだの、ベピオゲルだの
過酸化ベンゾイル系の薬はたくさん持っている。
しかーし、これらの薬ってあくまで対処法な気がして、
(ニキビが出きたら塗る、、、的な)
あまり予防的に使えてなかった。
(予防的に使うこともできるんだろうけど、
日常的にうすーく塗ったとしても、皮膚が剥がれ落ちちゃって
化粧ノリがよくないから好きじゃない。)

ということで
今回のこのクリームは保湿剤として夜に塗って効果が現れたというのは
とてもとても嬉しいし、
私の中で大発見なのだ。

このリコカルコンAという成分に感謝だし、
これからも使い続けてどうかトラッキングしていこうと思ってる。

ニキビができる原因はたくさんあるし、
ニキビのタイプもたくさんあるので
これが絶対に効くよ!!!ということではないのだが、
私には効いたし、乾燥肌かつアクネ菌とかが原因じゃないっぽいな〜〜
という人には試してみる価値があるんじゃないでしょうか?!と提案したい。

ちなみに、この青山ヒフ科クリニックのページで
ニキビのメカニズムやら、
リコカルコンAについての解説が載っているので参考までに。。。

参考ページ:青山ヒフ科クリニック
aoyamahihuka.com

シミにも悩んでいるので、そのうちビタミンC誘導体の美容液も買おうと思う。。。
ヨーロッパってほんと紫外線が強いと思う。。。

肌のトラブル悩みはつきませんが、
誰かの参考になればと思います!!

では〜〜〜


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村


#ドイツ #ニキビ #スキンケア #海外生活 #ドイツコスメ