読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

企業戦士から主婦への道

夫の海外赴任で2016.12〜ドイツへ。企業戦士から主婦への転身、ドイツののんびり生活をまったりお届け予定!!!

ドイツ語学学校について、の巻。

三日坊主もいいところ、
1ヶ月以上ブログを放置している。。。(笑


ずっと書かなければ!と思っていた
ドイツ語の語学学校について少し書こうと思う。
ドイツでドイツ語を学ぶには、
どこの街でも凡そ3つ~5つくらいの選択肢があるかと思う。

                                              • -

1、VHS(Volkshochschule)
VHSと呼ばれる、日本で言えばカルチャースクール(?)で開講されている
ドイツ語のコース。
だいたいその都市が運営してることが多いかと思います。

2、私立の語学学校(プライベートスクール)
民間の企業や機関が運営してる、語学学校のクラスのコース。
短期留学者などへの対応もするので、
1週間ごとにクラスを取れるプライベートスクールもあるようだ。

3、大学
大学の中のドイツ語準備コースみたいなの。
主に、まだ授業を受けるにはドイツ語学力が足りない
もしくは準備をしたい留学生へ向けて開講されているコース。

4、家庭教師
家に来てくれるパターンや、自分が通うパターンもあり(?)

5、日本人会の講習
私の住んでいる都市しか知らないが、
日本人会や日本人同士で運営しているような
ドイツ語コースがあるようだ。
講師はドイツ人の先生と日本人先生の
2人からそれぞれ
授業を受けられるということなので、
わからないことも日本語で聞けます!
みたいな感じらしい。

                                                                • -

結論から言うと私は現在
2、プライベートスクールで
2017.1月〜ドイツ語を勉強しています。

ドイツ語のレベルは
初心者向けのA1レベルから最高レベルのC2レベルまで分かれています。

私は現在A2のクラスを取ってます。

ゲーテインスティチュートより参考。。

2016.12月からのドイツ移住は決まっていたので、
なるべく早く、
(かといって早すぎず、生活に慣れてから)
ドイツ語を習いたいなぁと思ってました。

一番最初に思い浮かんだのが、
3、の大学!
大学だったら真面目な学生も多いだろうし、
勉強する環境も整ってるからいーんじゃないか?!と思ったのですが、、、
行こうと思った大学のホームページを調べると、
「び、、、B1からしかコースがない、、、?!」
とにかく、大学のホームページも
日本語でなんか書いてあるはずもなく、
英語でなんとか読解することがマジで大変。
ドイツに来る直前まで仕事してたから、
じっくりこのホームページを読み込むことができなかったのであーる。
(かなり言い訳www
んで、本当はA1からあったっぽい。(笑)
激(!)初心者からのコースがなかったため、
大学でのコースは断念。

次に考えたのは
1.のVHS
フォルクスホッホシューレ
「 #ドイツ語 #学校 # ドイツ語 」でネットを検索すると
ブログとかが出てきて、
VHSに通っている日本人の方が多いなぁということがわかる。
というのも、ちょっと前までらしいが
私帯同VISAでも
このVHSの授業料は半端なく安かったのだ。
(例えば1ヶ月弱のコースが390€で、
テストにちゃんと受かれば半分のお金が帰って来るらしい。)

ドイツに住むとかなり実感するのだが、
中東からの移民の方々はかなり多く、
そういう本当の意味で
(なにをもって本当とするかは難しいが、、)
ドイツ語を必要とする人のために
授業料の免除特権も最近では変わってきているらしい。
この制度やらは、その時々で変わると思うので、
その時々である是非ちゃんと調べていただきたい!

んで!
4の家庭教師はコスト面で
はなから考えておらず、
5のは毎日授業がないということと、
ドイツ語をマスターするにはドイツ語を浴びなければいけないと考えて
(日本人同士だとつい日本語しゃべっちゃうよね?
それは良くないと、アメリカ短期留学で学んだんです。。
いい側面もあるけど。)

2のプライベートスクールに通って3ヶ月になりました。

少し長くなったので、
プライベートスクールについての詳細は次回!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

#海外生活 #ドイツ語 #語学学校
#ドイツ #vhs #海外 #語学習得