読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

企業戦士から主婦への道

夫の海外赴任で2016.12〜ドイツへ。企業戦士から主婦への転身、ドイツののんびり生活をまったりお届け予定!!!

Strasbourgへ行くの巻。

f:id:etopirica7:20170402192920j:image2017.1.6

ドイツは祝日なので、どこのお店も空いてない・・・

(まぁ日曜は大体こんな感じ。どこも。)

 

それじゃぁフランスなら開いてるんじゃないか?!ってことで

ストラスブールに行くことに!

住んでるところから1時間30分でいけるので

意外に近いぞフランス。

 

カーナビで目的地まで入れると1時間30分、

もちろんアウトバーンを160キロで飛ばす場面も込みのドSカーナビ・・・・。

相変わらず周りの車も速い、マジ速い。

事故ったの想像するだけでも怖い。マジ怖い。

 

そんなこんな、楽しく飛ばしながらフランスに向かい、

まず最初に向かったのは

ストラスブールから更に70㎞ぐらい離れた街

コルマール(colmar)というところに"staub"のoutletがあると

お友達に教えてもらったので

それ聞いてから、あの鍋が欲しくて欲しくて仕方がない。。。笑

 

とうちゃーく、入店すると優しいマダムが微笑みながら

Bonjour~🎵」と朗らかに挨拶してくれて

なんか楽しい気分。←

(頭の中で、ドイツ語とフランス語と日本語と英語と・・・ごちゃ混ぜになるんだよね、挨拶。)

入って入り口すぐのところにカラフルな鍋が置かれているの見て

やはりアドレナリン。

 

鍋は大体250ユーロぐらいのが、180ユーロぐらいになってる感じ。

B級品だと120ユーロぐらい。。。

 

f:id:etopirica7:20170402192736j:image

 

最初は小さいほうが使い易いだろうなーと思い、

20センチのラウンド鍋を選択!!

大好きな色、グレーとあんまり選ばない赤と迷ったんですけど

旦那さんがキッチンに映えるから赤じゃない?

ということだったので赤に!

 

かわいい〜〜〜〜。

帰ったらシーズニングと。。。。

 

あと、こっちの家になってから

キッチンのオーブンを良く使うようになったので

耐熱大皿をゲット。

こちらはまたまた大好きな色の濃い青をチョイス。

めっちゃかわいい。

使うのが楽しみ〜〜〜〜〜

 

んで、12時頃やっとStrasburgへ向かう。

着いたのは1時過ぎ。

おなかすいた〜〜〜

 

とにかく街並みがドイツとはまた違ってて

かわいい!!!

かわいいの一言につきる。

 

フランスって感じがして、ドイツとは違うの。

(おしゃれ・・・なのかな、ドイツに失礼←)

 

ストラスブールの中でも特におすすめなのが

Petite de France(プチ・ド・フランス地区)

川(運河?)に囲まれている地域で、

それはそれは美しいのです。

f:id:etopirica7:20170402193017j:image

 

 

 

 

 f:id:etopirica7:20170402192838j:image

 名産の薄いピザを食べたよ。

おいしっ。

 

 

#Strasbourg #フランス #ストラスブール