読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

企業戦士から主婦への道

夫の海外赴任で2016.12〜ドイツへ。企業戦士から主婦への転身、ドイツののんびり生活をまったりお届け予定!!!

ドイツ語 超初級の巻。

ドイツ語ネタ、続きます。
昨日書いた記事でも、私は今ドイツで
A2のコースを3月に終え、
A2のコースを受けてますが、
あまりにもドイツ語というものに縁遠かったため、
入門編として東京赤坂にあるゲーテインスティテュートにて
A0を一ヶ月毎週末、計4回受けて来ました。
(1クラス3時間くらいだったような。。)

詳細はこちらを、、
https://www.goethe.de/ins/jp/ja/m/sta/tok/kur.html


そして使った教科書はこちら。

事前にAmazonで買って行って授業臨んだよ〜

んで、今日本屋さんに行ってふと思い出したんだけど、
『Hueber』という出版社の教科書をドイツの学校でも使ってます。
こんなの。↓

旦那さんも同じ学校に通ってるけど、
Abend Kurs だから、
教科書は違ってました。
(教科書面白くないってボヤいてる。ww)

私の本屋さんにはHueberの本がかなり幅をきかせていたので、
有名なのかな、、、??

Grammatikの本を探してますー。
いい本ないかなぁ。。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

#ドイツ語 #初級ドイツ語 #ドイツ
#海外 #語学 #留学

ドイツ語 プライベートスクールについての巻

前回のテーマからの続き

2のプライベートスクールに通って3ヶ月になりました。

ドイツ語、プライベートスクールについてもう少し詳しく書くと、
私の通っているコースは
Vormittag Intensiv Kurs(午前中週5日コース)です。
08:30〜13:00まで、休憩時間を引くと
3時間45分の授業時間。
クラスの人数は今期かなり多くて14人くらい。
(アジア人7人、中東3人、南米4人)
難民の方々というより、
住んでる都市が巨大企業を有してるため、
その帯同で来た奥さんも多いように思う。
アジア人の人々はワーホリ、留学で来てる人が多いイメージ。

1ターム.2ヶ月の制度で、
私はA1を2017.1月〜2月の2ヶ月で終了、合格しました。
そしてA2のコースをとって2週間なう。

そもそも、まず私の海外サバイバル能力ステータスを述べておこう。。。

                                                                                                                                                                            • -

【英語】旅行者に毛が生えたほどの能力
→これちょうだい、あれちょうだい、これがしたいの〜とかは英語で言える。
→思い切って過去受けたTOIECの点数を書くと、730点のボーダーらへん。
(恥ずかしすぎて何点か旦那さんにしつこく聞かれているが、まだ彼には点数を公開していない。w)
入社してから4年間英語は皆無だったため、
今は英語が抜けきっている感じがする・・・500点くらいかな何もしないと・・・笑

【外国への居住について】
・イギリスに1ヶ月短期留学。
・アメリカに3ヶ月短期留学。
の経験はありがたいことに大学時代させてもらったため、
”海外がいかに不便か”とか”おっかない”wwところかとかはなんとなくわかっている。
(日本が一番だわぁ〜とかは個人的に思っている。)

【ドイツ語】
・挨拶の単語すら知らない。(ダンケぐらいは知ってたかな?)
・日本のゲーテインスティチュート
https://www.goethe.de/ins/jp/ja/sta/tok/kur.html
でA-0(アーヌル)レベルなるものを1ヶ月毎週末(計4回)受講。
A1を受講する前の準備コースと考えた方がいいかも。
挨拶すらできなかった私も挨拶ぐらいはできるようになりました。笑
ゲーテはドイツ語をドイツ語で学べるため、
(訳わかってない日本人にドイツ語をドイツ語で教える先生(ドイツ人)すごい!)
本場方式でなかなかよかったなぁと思っています。

                                                                                                                                                                  • -

と、まぁこんな感じだ。
ちょっとした海外への耐性はあるものの、
語学はめっちゃ苦手意識が強い。
(大学入試も、英語で大ゴケした。)
大学時代に短期留学したのも、
英語ができないコンプレックスをどーーーーしても払拭したく、
行ってみたのだ。
語学は苦手なものの、
人とのコミュニケーションは割と好きなため、
外国の人と友達になることはとっても楽しいって学習したんですよ。
=英語がうまくなりたい!と思い続け、
そのまま社会人に突入。
なんか微妙な英語力のまま4年の月日が経ち・・・・
そしてなぜか英語じゃなくて、ドイツ語を学習中。なう。

という感じ。

話がかなりそれた!!!!

そう、私が通っているドイツ語プライベートスクールの話。
私がドイツでドイツ語を学びたいと思った時に、
どの選択肢で学ぶが一番ベストだろうか
、、、とかなり悩んだ。

【結論】プライベートスクールにして良かった!!!!

・・・・・というのも、かなり私見です。
「なぜなら、クラスの先生・クラスメートがめちゃいい人たちだから」
という理由だからです。
最初のA1の授業に行く時はめっちゃナーバスになりました。
「嗚呼、私語学苦手だし・・・なんかヨーロッパから来てる人って、
テキトーでもかなり喋れるらしいじゃん???
私マジでしゃべれないし・・・・」と
めっっちゃブルーになっていた。

しかし、初日を終えて、自分と同じような語学ステータスの子もいたし、
先生も全然怖くなかったのだ!←笑
(先生は3人いて、それぞれ教え方がちょっとずつ違うけど
どの先生も私が質問したら、真摯に丁寧に答えてくれるところが、ぶんだばー。)
何よりも、クラスメートがめちゃくちゃ!めちゃくちゃいい人たちだったのだ!
みんなフレンドリーだし、ドイツ語教えあったり、
(みんな真面目にドイツ語に取り組んでるし!)
授業後にたまに食事やカフェ行ったりしておしゃべりできたのがとっても楽しかった。

少し加えると、ドイツでのドイツ語学習得はドイツ語で授業が行われるので
もちろん日本語なんかで説明してくれない。
わからないことがあったら、たまに先生が英語で説明をしてくれる。
クラスメートも、英語がわかる人がほとんどだったので
A1の頃は英語でおしゃべりしたりすることが多かったかも。
逆に言えば、英語は全くわかんないです!って人はちょとだけ苦労するかも。
(でもそんなの、英語がみんなわかんないクラスメートたちだったら、違うし、
case-by-caseです。
あとA2になるとみんなちゃんと休み時間とかもドイツ語喋ってるから
英語しゃべれなくても問題ないです。)


だからね、別にVHSでも、大学でも、プライベートスクールでも
どこでも良かった気はするんです。極論ね、笑

しかし、どんな先生が教えてくれるかとか
その教え方は自分に合っているかとか
どんな仲間に恵まれるかとか
それは人それぞれ感じ方が違うので
私にとってはこのドイツ語プライベートスクールで良かったなと今感じているわけです。

ドイツに来て、どこで勉強しよう・・・
どうやって情報を得ようかな〜〜
と私自身かなり悩みましたので、
この記事が誰かの参考になればいいなと思い、少しだけ書いてみました。

引き続き精進します、ドイツ語ね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


#ドイツ語 #語学学校 #語学習得
#海外生活 #海外 #勉強 #海外駐在

ドイツ語学学校について、の巻。

三日坊主もいいところ、
1ヶ月以上ブログを放置している。。。(笑


ずっと書かなければ!と思っていた
ドイツ語の語学学校について少し書こうと思う。
ドイツでドイツ語を学ぶには、
どこの街でも凡そ3つ~5つくらいの選択肢があるかと思う。

                                              • -

1、VHS(Volkshochschule)
VHSと呼ばれる、日本で言えばカルチャースクール(?)で開講されている
ドイツ語のコース。
だいたいその都市が運営してることが多いかと思います。

2、私立の語学学校(プライベートスクール)
民間の企業や機関が運営してる、語学学校のクラスのコース。
短期留学者などへの対応もするので、
1週間ごとにクラスを取れるプライベートスクールもあるようだ。

3、大学
大学の中のドイツ語準備コースみたいなの。
主に、まだ授業を受けるにはドイツ語学力が足りない
もしくは準備をしたい留学生へ向けて開講されているコース。

4、家庭教師
家に来てくれるパターンや、自分が通うパターンもあり(?)

5、日本人会の講習
私の住んでいる都市しか知らないが、
日本人会や日本人同士で運営しているような
ドイツ語コースがあるようだ。
講師はドイツ人の先生と日本人先生の
2人からそれぞれ
授業を受けられるということなので、
わからないことも日本語で聞けます!
みたいな感じらしい。

                                                                • -

結論から言うと私は現在
2、プライベートスクールで
2017.1月〜ドイツ語を勉強しています。

ドイツ語のレベルは
初心者向けのA1レベルから最高レベルのC2レベルまで分かれています。

私は現在A2のクラスを取ってます。

ゲーテインスティチュートより参考。。

2016.12月からのドイツ移住は決まっていたので、
なるべく早く、
(かといって早すぎず、生活に慣れてから)
ドイツ語を習いたいなぁと思ってました。

一番最初に思い浮かんだのが、
3、の大学!
大学だったら真面目な学生も多いだろうし、
勉強する環境も整ってるからいーんじゃないか?!と思ったのですが、、、
行こうと思った大学のホームページを調べると、
「び、、、B1からしかコースがない、、、?!」
とにかく、大学のホームページも
日本語でなんか書いてあるはずもなく、
英語でなんとか読解することがマジで大変。
ドイツに来る直前まで仕事してたから、
じっくりこのホームページを読み込むことができなかったのであーる。
(かなり言い訳www
んで、本当はA1からあったっぽい。(笑)
激(!)初心者からのコースがなかったため、
大学でのコースは断念。

次に考えたのは
1.のVHS
フォルクスホッホシューレ
「 #ドイツ語 #学校 # ドイツ語 」でネットを検索すると
ブログとかが出てきて、
VHSに通っている日本人の方が多いなぁということがわかる。
というのも、ちょっと前までらしいが
私帯同VISAでも
このVHSの授業料は半端なく安かったのだ。
(例えば1ヶ月弱のコースが390€で、
テストにちゃんと受かれば半分のお金が帰って来るらしい。)

ドイツに住むとかなり実感するのだが、
中東からの移民の方々はかなり多く、
そういう本当の意味で
(なにをもって本当とするかは難しいが、、)
ドイツ語を必要とする人のために
授業料の免除特権も最近では変わってきているらしい。
この制度やらは、その時々で変わると思うので、
その時々である是非ちゃんと調べていただきたい!

んで!
4の家庭教師はコスト面で
はなから考えておらず、
5のは毎日授業がないということと、
ドイツ語をマスターするにはドイツ語を浴びなければいけないと考えて
(日本人同士だとつい日本語しゃべっちゃうよね?
それは良くないと、アメリカ短期留学で学んだんです。。
いい側面もあるけど。)

2のプライベートスクールに通って3ヶ月になりました。

少し長くなったので、
プライベートスクールについての詳細は次回!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

#海外生活 #ドイツ語 #語学学校
#ドイツ #vhs #海外 #語学習得

チョコの誘惑、の巻

ヨーロッパに来たら、

お菓子は大体チョコぐらいしか

気にいるものはないだろう。

 

しかも、めっちゃ甘いからそんなに美味しくないっしょ、、、

 

と思っていた

@日本の頃の私、

甘いぞ。

 

めっちゃ美味しいから。

お菓子。(笑

 Merci crocant

f:id:etopirica7:20170216223340j:image

 

これ、韓国人のクラスメート(18歳♀)が

休み時間に1つ分けてくれてて、

めっちゃ美味しかったの。

 

RAWEで買ったって言ってたから

ずーっと探してたのに見つからなかったんだけど、、、

 

 

パッケージは違うけど、

こんなヤツ??

ってのを買ってみた。

 f:id:etopirica7:20170216225608j:image

 

、、、、めっちゃおいしい。

クロッカントにチョコがコーティングされてて、

めっちゃおいしい。

 

とてもおいしい。

 

2.49€。

太っちゃうー。

日本だと398円らしいですよ。

そんな高くないねー。

輸入食品店に売ってるらしい。

 

 

おためしあれ。

 

 

#merci #crocant #メルシークロッカント

#shokolade #チョコ

#海外生活 #ドイツ #Deutsch

 

 

Heidelberg へ行くの巻。

久しぶりの更新になりました。

 

語学学校が始まってから死ぬほど忙しかったので、

ブログどころではなかったというのが

本音。

 

しかし、ちゃんと日記はつけとかないとね!

後から見て、こんな事もあったなーって

いい記録になるとおもーう。

 

で、今日はハイデルベルクに行って来た。

よ。

 

住んでる街からは1時間ほどのドライブで着きます。

 

ハイデルベルク城近くの駐車場に停めて〜〜

 

ロープウェイに。🚡

f:id:etopirica7:20170213011009j:image

徒歩でも登れるみたいだけど、

どのサイトで見てもかなり疲れるらしい。

 

f:id:etopirica7:20170213011407j:image

 

ぐーんと上がりまして、

あっという間に到着〜〜

 

f:id:etopirica7:20170213011903j:image

 

ぷひゃーキレイ!!

ハイデルベルクの街並みが一望できます。

 

お城はこんな感じ。f:id:etopirica7:20170213012610j:image

 

ハイデルベルク城はドイツ3大名城らしい。

それだけあって、

予想よりかっこよくて圧倒された!

 

f:id:etopirica7:20170213013634j:image

 

チケット(ロープウェイとお城中庭入園で7€)を見せて、

城壁を抜けると、、、

 

f:id:etopirica7:20170213013833j:image

 

こんな感じ。

 

f:id:etopirica7:20170213014045j:image

 

あまり期待しなくて行ったから

(↑失礼www)

歴史を感じれてよかった、大満足。

 

お昼は

 Heidelberger Schnitzelhaus Alte Meunzへ!

  (Neckarmünzgasse 10, 69117 Heidelberg, ドイツ)

こちらのお店は100種類のシュニッツェルが食べれるらしく、

メニューには101個載ってた。。

どれがいいか分からなくて、

おねぇさんに『どれがオススメ?』って聞いたら

『35番と○9番よ!』

↑後者のドイツ語聞こえなかったので、

私は35番に。

 

f:id:etopirica7:20170213015112j:image

 

おーいしーそーーー!!

 

f:id:etopirica7:20170213015451j:image

旦那さんは私が注文急かしたせいで、

通常シュニッツェル。

(6番とかだったかな?)

私のが美味しそうだって文句言ってた。(笑

ごめん。(笑

 2人で飲み物合わせて30€くらいでした。

美味しかったので、オススメです。

ハイデルベルク行く方はぜひ。

 

ご飯のあとは街をぶらぶら〜〜

 

f:id:etopirica7:20170213015556j:image

 

今日は早めに家に帰って来ました。

 

明日は学校だ〜〜〜

(` ・ω・ ´ )

 

#heidelberg #deutsch #海外生活

 

 

Strasbourgへ行くの巻。

f:id:etopirica7:20170402192920j:image2017.1.6

ドイツは祝日なので、どこのお店も空いてない・・・

(まぁ日曜は大体こんな感じ。どこも。)

 

それじゃぁフランスなら開いてるんじゃないか?!ってことで

ストラスブールに行くことに!

住んでるところから1時間30分でいけるので

意外に近いぞフランス。

 

カーナビで目的地まで入れると1時間30分、

もちろんアウトバーンを160キロで飛ばす場面も込みのドSカーナビ・・・・。

相変わらず周りの車も速い、マジ速い。

事故ったの想像するだけでも怖い。マジ怖い。

 

そんなこんな、楽しく飛ばしながらフランスに向かい、

まず最初に向かったのは

ストラスブールから更に70㎞ぐらい離れた街

コルマール(colmar)というところに"staub"のoutletがあると

お友達に教えてもらったので

それ聞いてから、あの鍋が欲しくて欲しくて仕方がない。。。笑

 

とうちゃーく、入店すると優しいマダムが微笑みながら

Bonjour~🎵」と朗らかに挨拶してくれて

なんか楽しい気分。←

(頭の中で、ドイツ語とフランス語と日本語と英語と・・・ごちゃ混ぜになるんだよね、挨拶。)

入って入り口すぐのところにカラフルな鍋が置かれているの見て

やはりアドレナリン。

 

鍋は大体250ユーロぐらいのが、180ユーロぐらいになってる感じ。

B級品だと120ユーロぐらい。。。

 

f:id:etopirica7:20170402192736j:image

 

最初は小さいほうが使い易いだろうなーと思い、

20センチのラウンド鍋を選択!!

大好きな色、グレーとあんまり選ばない赤と迷ったんですけど

旦那さんがキッチンに映えるから赤じゃない?

ということだったので赤に!

 

かわいい〜〜〜〜。

帰ったらシーズニングと。。。。

 

あと、こっちの家になってから

キッチンのオーブンを良く使うようになったので

耐熱大皿をゲット。

こちらはまたまた大好きな色の濃い青をチョイス。

めっちゃかわいい。

使うのが楽しみ〜〜〜〜〜

 

んで、12時頃やっとStrasburgへ向かう。

着いたのは1時過ぎ。

おなかすいた〜〜〜

 

とにかく街並みがドイツとはまた違ってて

かわいい!!!

かわいいの一言につきる。

 

フランスって感じがして、ドイツとは違うの。

(おしゃれ・・・なのかな、ドイツに失礼←)

 

ストラスブールの中でも特におすすめなのが

Petite de France(プチ・ド・フランス地区)

川(運河?)に囲まれている地域で、

それはそれは美しいのです。

f:id:etopirica7:20170402193017j:image

 

 

 

 

 f:id:etopirica7:20170402192838j:image

 名産の薄いピザを食べたよ。

おいしっ。

 

 

#Strasbourg #フランス #ストラスブール

 

 

パリに行く、の巻。①

今日は花の都パリに来たよ!

パリ!!

 

目的は、

①買い物(ダウンジャケット)

②食事(フォアグラとか食べたい←)

③観光少々

 

という感じ。

 

TGVで住んでる街から3時間。

f:id:etopirica7:20170101011151j:image

6時の電車だったからめっちゃ早かった朝。。。

時速300キロも出てたよ。

速いわ。

日本が誇る新幹線には敵わないでしょと、

思ってたけど、、、

なめてた。

速かったわ!!

 

10時には着いて、ホテルにチェックイン!

 

f:id:etopirica7:20170106014337j:image

 

今回はオペラ座の近くにしたから立地重視!

(部屋めっちゃ狭いのに高かった涙)

 

近くにらファイアとか、プランタンの百貨店があります。

旦那さんが髪切りたいって言うから、

(11月の赴任時から切ってないらしい。)

私は1時間半百貨店

ぶらぶらしながら時間潰しましたー。

 

f:id:etopirica7:20170106014430j:image

 

 ラファイットの名物、化粧品売り場の上の部分

ドーム

(日本語ですなんで言うの??

語彙が、、、www)

みんな写真撮ってたよ!

 

そのあと髪を切り終わった旦那さんとオペラ座のスタバで

合流。

(4年前に来た時もこのスタバ来た!覚えてた!感慨深い。。。)

 

デパートをサクッとまわって、

エッフェル塔へ〜〜〜〜

 

夜に行ったのは初めて!!

すてきーーー。

パリのランドマークなだけありますよね。

すてき。

 f:id:etopirica7:20170106013935j:image

 

エッフェル塔に来たのは実はこのお店が目当てで・・・ 

 ここーーーー!!!🍴

Au petit Sud Ouest

 

じゃーーーん。

 f:id:etopirica7:20170106013914j:image

 

、、、写真暗い。。。(笑

フォアグラ!フォアグラーーー!!!

めっちゃおいしい。

おいしい。

自分で言うのもなんだけど、そんなに食に貪欲ではないですが、

私でもこの店はおいしいとわかる。。。←

(どちらかというと、超高級店ではないので

コスパが最強のお店ということで!!!)

 

デザートの三色ブリュレも美味!!!♡

f:id:etopirica7:20170106014206j:image

 

みなさまお試しあれ・・・・

あまりにも感動したので、次の日もここでいいねってなったぐらい。。。

(お店のマダムも、あらこの人たち2日来てるわってなったら

恥ずかしいからやめたけど。。)

 

パリはすてきな街だわぁ。。。

2日目に続く。